logo台湾の交通事情|台湾調査専門の探偵社

総合探偵社トラストジャパン

台湾の探偵調査はお任せください。

台湾 豆知識

弊社は台湾での調査を専門としています。

台湾の交通事情

台湾での交通事情

日本と違い台湾は右車線なので日本車なのに全て左ハンドルになっていて少し違和感もあります。また、日本のタクシーは料金が高く利用も遠慮がちですが台湾のタクシーは低価格でタクシーとMRTを乗りこなせば、本当に台北市内の隅々まで行くことができます。
台湾での交通事情

原付バイク

市民の足としてしっかり定着している原付。何処を見ても必ず原付が走っています。台湾は原付王国だと思ったのが第一印象でした。
日本では原付の二人乗りは禁止されていますが、台湾では二人乗りはOKなのです。
いかに原付の量が多いかを表しているのがこの道路標識「原付待機所」である。信号が赤になったとたん車の間をかいくぐって待機所に原付が集まり、瞬く間にたくさんの原付が集合します。
原付バイク

タクシー

台湾のタクシーはすべて黄色い色をしている。そしてなにより料金が安い。運転手さんは皆良い人たちで言葉が通じないのに一生懸命話しかけてくれる。なかには片言の日本語を喋れる運転手さんもいます。
また、日本のタクシーは個人タクシー以外の車は会社の所有物であるが、台湾のタクシーはほとんど自分の車を使っています。 車を運転するのが好きな人がタクシーの運転手になっているという人が多いです。
タクシー

MRT

台湾の地下鉄です。MRTを使うと台北市内のすみずみまで行けるので、観光にとても便利です。面白いことにMRTには時刻表がなく、その代わりにホームに液晶テレビのようなものがあり、次の電車が来るまでの時間が5秒単位で変化していくのが表示されます。
MRT