logo台湾・調査契約について|台湾専門の探偵事務所

総合探偵社トラストジャパン

台湾 事業案内

台湾での調査は専門の探偵社

台湾での問題を解決します。

台湾・調査契約について

調査契約

ご依頼者様からの調査依頼を担う場合、調査契約を行ってからとなります。調査契約は、弊社スタッフがご依頼者様と面談したうえで調査プラン、料金を提示し、その内容にご納得頂いたということで、一筆頂いてからという流れになります。契約書未記載のまま、弊社調査員が勝手に調査に乗り出し、話に聞いていない料金を請求するといったことはありません。必ず、ご内容に同意頂いてからの調査開始となります。「こんな筈ではなかった、こんな事頼んでいない」という自体が発生しないよう、契約する前の打ち合わせは入念に行わせて頂いております。
調査契約

日本にお住まいの方は 探偵法第8条に基づいた調査契約

探偵法第8条に基づき、依頼者が契約締結をする場合、書面を交付されることになっています。この書面には、契約を行うにあたり大切なことが記載されていますので、よく確認して下さい。互いの意思に相違のない調査契約が、台湾でのトラブルの早期解明に繋がると考えております。
日本にお住まいの方は 探偵法第8条に基づいた調査契約

台湾・調査契約書ダウンロード

契約書をお書き頂く際、基本は面談のうえでの書面ご署名となっておりますが、遠方の方、直接面談に来ることが出来ない個人様、法人様には規約書をダウンロードして頂き、ご署名頂くことも可能です。弊社より送られたURLに指定したパスワードをご入力頂き、ダウンロードして頂き、ご署名、ご返信頂く事で、契約の締結となります。弊社のウェブシステムは、SSL認証を行うことでデータの盗聴や改ざん防止に勤めており、こうしたウェブ上でのやり取りをする際も個人情報が外部に漏えいするといった心配は無用です。

契約書ダウンロード
台湾・調査契約書ダウンロード